« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

赤ちゃん

乳癌を患い お腹に大きな瘤がいくつかできているインディーcat

どうしても なめてしまい傷になったり、リンパの袋が破けたりで

お腹に ガーゼとテープを貼っていたのですが、そのテープも

毎日となると 毛がはげた 敏感な皮膚にはよくなくて・・・

考えた挙句 いいもの見つけましたnotes

P1000228

着ているのは新生児~80サイズくらいの赤ちゃんの肌着sign03

背中を前に着せて お腹の瘤を被いますgood

最初は 白の肌着を買ったのですが、娘が女の子だから 可愛いピンクを

買ってあげればup と言うので 探してみましたo(*^▽^*)o

P1000232

ピンクの可愛い くまさんのイラストが付いています。

最初は 嫌がってよく足の爪を引っ掛けて 脱いでいましたが、

今では よっぽどでない限り 私が仕事から戻っても 着ていますhappy01

P1000234

毎日着替えますし、リンパ液が多く出ると 2回着替えたりします。

今度は 可愛いミニーちゃんやキティーのでも探してこようかなheart04       P1000237

久々登場 ( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなちゃんに 性格もそっくりな 我が家の横綱 キティーです。

と~ても人間的な性格で 可愛いのですが なぜか ノル軍団の

標的になってしまう・・・・sweat01

ヘソ天で寝る唯一のリラックスが 中々できない かわいそうな子sad

| | コメント (7)

ご無沙汰しています

ちょっと長い間 ご無沙汰していました。

なんせ 年度始めで 1日から 目の回る忙しさで・・・・

肩はこるし、目は疲れるし 老体鞭打ってなんとか 落ち着きを取り戻したと

言うところでしょうか coldsweats01 

P1000224

癌を患っている 長老インディーに 時々食べやすい缶詰をあげるのですが

これがまた ノル軍団が 超うるさい shock

末っ子の武蔵なんて しつこく 高上がりして食べているインディーの所に

よじ登ろうと あの手この手でやってきます。down

おやつ代わりに ちょこっとづつノル軍団にも やるのですが この時も

ひと騒動です┐(´д`)┌ヤレヤレ

ごらんのように ヤマトは 手を伸ばして端から端まで動かし 引っかかったものは

引き落としてしまう ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

P1000227

一番大きいヤマトなので いつもこの体勢ですwobbly

ジャンヌは すかさず キッチンに上ってしまいますsign03

ちょっとこの顔 ずびさんちのまおちゃんに 似てませんか??

ジャンヌ 5.4K  ヤマト 5.8K 武蔵 4.1Kになりました。

| | コメント (8)

つづき (^0^)

この間の週末 TV見てたら 本当に日本でもWBCで盛り上っていたんだと益々感激しました。

本当は 決勝見ないで帰る予定だったんですcoldsweats01

決勝が月曜日だし、有休3日も取れないだろうと・・・・

決勝まで残る人と 用事があり翌日帰る人達とそろって決勝勝つぞ~

P1000138

23日(月曜)にLAを発ち24日に日本着いたときには勝敗が決まっているはずとsad

と・ところが、成田空港で フェデックスの炎上事故があったために 世界各国から 

成田に着くジャンボ機がキャンセルになってしまいました。

∑(=゚ω゚=;)で~私達の飛行機もキャンセル。航空会社の手配で 空港近くのホテルに移動。

帰れないとわかったら 決勝行くしかないでしょう happy02

それから 球場までの足とチケットの手配o(*^▽^*)o

同じホテルのツアー仲間は、息子達と同年代の学生が多く 私達は 母親と同じくらい。

若い子達に手配してもらおうと 振ったんだけど なぜか 私達が手配する事になって coldsweats01

あれよあれよと、14名の団体になってしまった ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 

Cimg1091

優勝を見て 感激してホテルに戻った14名グループ。

まるで 保護者同伴みたいでしょう ( ^ω^)おっおっおっ

今時の子はって 色々聞くけど 彼らは とてもすがすがしい いい子達でした。

飛行機が飛ばなかったから 大学や院の卒業式に出られなかった子も 半分くらいいて、

日本の優勝のお祝いを兼ねて 皆で「卒業おめでとう!!」の大合唱でした。

決勝が見られないことに 後ろ髪ひかれるおもいで帰るところでしたが 事故のため 

帰れなくなって 決勝が見られるとは思ってもみませんでした。

本当にラッキーだったと思います。 忘れられない体験でした。

帰りキャンセルになった便の人達は 空席待ちですから翌日朝早くから 空港に並びました。

JAL便は私達より3日後しか席が取れず ホテルは自腹で残らなければいけない状態でした。

空席が足らないとみたのか、大韓航空だったので 韓国経由で帰ってくれたら ビジネスを

準備すると言われ 16時間以上かかりましたが ビジネスで楽して帰りました。

いつ帰れるかという心配はありましたが、旅にはハプニングがつきもの bleah

絶対忘れられない 旅になりました。

おまけ(o^-^o)

LAの空港で 一緒でした!P1000220

P1000223

本当はサムライと一緒に帰りたかったんだけどね~notes

| | コメント (6)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »