« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

天高く・・・・(^0^)

過ごしやすい季節になり なんたって食欲の秋です heart04

ニャンズ達も食欲旺盛になり 毎日お皿は空っぽです。

でも ニャンズの写真が無い・・・・・coldsweats01

その代わりと言ったらなんですが 又しても食べ物 restaurant

今横浜の赤レンガ倉庫では 恒例「オクトーバーフェスト」が

開催されています。

9回目のようですが 5~6年前から 毎年通ってます beer

Dcf00089

ビールが苦手な私が唯一飲める バナナの味が少しするヴァイスビールです

ビール好きの方には え~~っ・・・と言われそうですが 後口が苦くないので

苦味が苦手な私には ぴったりのビールなんです。

ジャーマンソーセージは なんたって美味しいの一言 note

Dcf00090

ブレッツェル、ザワークラウト、ジャーマンポテト

Dcf00091

最後はやっぱり 大好きなドイツワインとチーズ flair

今年の生バンドは とってもノリのいいバンドでした!

わいわいがやがや、隣の知らない人たちともくっついた感じで

所狭しと長いすに座っての会場ですが それがまた楽しい。

毎年の事ですが 根っこが生えたように5時間近くいました。

また来年も行かなくっちゃ~o(*^▽^*)o

でも 行く度に本場のミュンヘンに行きたくなる私です。

もう1つは 純和風のスイーツ bleah

Dcf00087_2

ちょっと用事で出かけた根津で たまたま見つけて (*^m^)

甘さも自然で とても美味しかったですよ。

お土産に買って帰りましたが 車の中でもつまんじゃいましたscissors

Dcf00088_2

いま とっても有名になっている スカイツリー

私も実際に本物を見たのは初めてで (^-^;

周りにビルが無い方がいいですね~sign03

お天気がいいと お出かけ日和

食べ物につられて ふらふらと出かけたくなります heart02

| | コメント (9)

続きのづづき (^0^)

サイクリング中 ふら~と 入ったバーガーショップ notes

おいしそうな匂いに引き寄せられるように 食べました

P1020341

ホテルに戻って ガイドブックを見たら美味しいと有名な

バーガーショップでした wink

P1020425

フィッシャマンズワーフで シーフードを食べなかったら

意味がありません (*´v゚*)ゞ

ちゃんとカップに入っているので とても食べやすいです。

が、ケチャップ・・・・・・ だし醤油 ポン酢が欲しかった coldsweats01

P1020441_3


これは 日本でいうデパ地下で量り売りでかえるものですsign03

サラダから果物 パスタとか いっぱい入れちゃいました。

130

最後の日は ちょっと贅沢して オイスターバーに行きました。

こういった時 1人の楽しみ方を学びましたo(*^▽^*)o

並んでいても すっと空いた席に案内してもらえるという事です scissors

隣は 同じ様に一人で来ていたビジネスマン風の人と一緒でした。

122_5

この景色も 見たことがある方も多いかと (*^-^)

ビクトリアンハウスと後ろに高層ビル

多くの人が 写真を撮りに来ていました。

P1020438_2


ハロウィンの飾りを楽しみにしていたのですが それでも

少し早いようで 10月に入ってからのようです。

でも~~~ そんなハロウィンを通り越して クリスマスショップが

ちょうどオープンしたので 驚きでしたがその意外性が

大好きなクリスマスですから 嬉しいような heart04

早々 ライトを買ってしまいました。

Dcf00092

友達にも写メ送って数個買ったので お兄さんに安くして

もらっちゃいました ( ̄ー ̄)ニヤリ

136

のんびり1週間をすごして いざ羽田へ

マイレージを使っての旅でしたから 行きも帰りもビジネスで scissors

しっかり寝て帰ってきたので 夜遅く10時半に 羽田着でしたが

翌日から しっかりお仕事頑張りました。

リフレッシュできたので またお仕事頑張ります (*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (8)

つづき

一人旅でしたから 現地でツアーに参加しました。

そのひとつが 「アルカトラス刑務所」

映画化もされているので ご存知の方もいるかと思います。

68


ここはツアーでしか訪れることができないので 多くの人が

きています。

沢山の外国語用のガイド案内がありました。

551


3時間のツアーもあっという間でした。

もう1つ参加したツアーは 大好きなワイン ・ ワイナリーツアーです。

ナパバレーと言えば カリフォルニアワインで有名な所です。

日本人の参加者はいませんでしたが 世界各国から参加した

人たち30人程のツアーでした。

90

各ワイナリーでは 2~3種類のワインの試飲。

赤は ちょっと苦手なので coldsweats01

951

同じ様に一人で参加していた オーストラリアの女の子と

1日のツアーを共に過ごしました。

1061

ワイナリーならではの 大きな木の樽

91

旅行にはハプニングがつきもので bleah

毎回 何かが起こります。

今回はと言うと そのツアーの大型バスが 帰路について

ナパバレーを出た途端 ブドウ畑の真ん中で故障・・・

立ち往生してしまいました。

時間も夕方4時過ぎ あらら・・・・と言った感じで

まあ、生死に関わる事でないので 個人旅の醍醐味でしょうか!!??

110

こんな 新しい感じのバスなんでがね~(^-^;

ラジエーターがやられたようで トイレが使えなくなるからと

エアコンを切ったため 車外のブドウ畑の影で皆待ちました。

111

こんな感じです!

誰も 文句言う人もいなくて 待ちましょう~と言った

ゆったりとした時間が過ぎていきました。

113


アメリカ人の国民性に触れたと感じたのは こうやって

私達が立ち往生をしているのを どうやって知ったのか

近くに住む人達が こうやって車でお水を運んできて

くれたのです。 それも何人もの人達が うつりかわり

ペットボトルや 大きな水のタンクと紙コップを持ってきてくれてsign03

具合の悪い人がいたら 自宅に来て休んでいいよとまで

いってくれて 本当にホッとした瞬間でした。

115

長い間 過ごした場所も 線路のすぐ横 

何の柵も無いんですよ (;´▽`A``

これは 乗車しない限りなかなか途中で出会えない

ナパバレーワイントレインです。

お互いが手を振って 歓声を上げて見送りました。

今日はこのくらいで 続きは また明日 note




| | コメント (10)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »